NDMCの理念
PHILOSOPHY

マーケティングデータには、
まだまだ解明されていない大きな価値や可能性が眠っている。

わたしたちは、データのすべての可能性を引き出していく。
ビジネスを効率化し競争に勝つだけのモデルではなく、
人々の行動や気持ちの変化をより活き活きと描き出せるモデルを。
クリエイティビティやイノベーションのメカニズムを明らかにするモデルを。

あらたな時代にフィットしたあたらしいビジネスの成長を導く、
次世代のデータマーケティングを、ここから、生み出していく。

コンソーシアムの設立意図と
課題意識
ISSUES & GOALS

現代のデータマーケティングの現場に山積する様々な課題を解決する。

  • image

    ブランド/メディアの課題

    ・データマーケティングの複雑化により、ブランド・メディアは、
    収集データを持て余す、または、個社データだけで有力な分析結果を導き出せない状況に。

    ・本質的なマーケティングの知見を導き出すには、業界横断のデータ分析や高い分析能力が不可欠な時代に。

  • image

    マーケティング/ブランドエージェンシーの課題

    ・データマーケティング領域では、各業界、企業に特有の課題が多く、踏み込んだ課題解決を行うことが難しい。

    ・中長期的に本質的な成長を生み出すソリューションより、短期的なCPAの効率化に終始してしまうことが多い。

    ・データの保有状況やアナリストの不足により、戦略立案に十分なデータ分析をエージェンシー側で行えないことが多い。

  • image

    共通の課題

    ・業界横断でデータを共有できる環境がなく、個々のプレイヤーからはそういった環境を創出することも難しい。

    ・メディア、消費者行動の変化で、今までのマーケティングの代表的なフレームワークが急速に時代に合わなくなっている。

設立の目的

課題解決を通して、日本のデータマーケティングをアップデートする。

コンソーシアムの設立により、企業・業種を横断したデータの収集・分析、また知見の活用が可能となりました。

今まで個々の企業、組織では解決が難しかった
データマーケティングの様々な課題の解決に向けて取り組んで参ります。

課題解決を通して、わが国の産業全体におけるデータマーケティングの解像度とレベルを引き上げるとともに、
現代のビジネス環境にマッチした、あらたなマーケティングモデルの構築を目指します。

事業、企業経営を成功に導くだけでなく、ユーザーの幸福を実現する、
新時代のデジタルマーケティングのあり方を示す研究成果を生み出して参ります。

参画企業

  • きづきアーキテクト
  • 早稲田大学
  • 凸版印刷
  • 株式会社GO
  • irep
  • ドワンゴ
  • every
  • TVISION INSIGHTS株式会社
  • コムエクスポジアム・ジャパン株式会社
  • 日本航空株式会社